ホーム > トピックス&コラム > 一問一答コーナー ⑥

一問一答コーナー ⑥

『 現在、流通されている他社製品と カルス NC-R の違いを教えてください! また、カルス NC-R の

  特長は何ですか? 』

ご質問ありがとうございます。市場に出回っている微生物資材は、各メーカーごとに多種多様な微生物を

独自に組み合わせ、数多くの実証例を蓄積しながら 今日に至っています。 カルス NC-R の最大特長は、

生・未熟の粗大有機物を土中で分解(発酵促進)させながら、同時進行で発酵障害等を起こさず作物栽培

ができるところです。 カルス NC-R は 酸素を必要として活発に活動する好気性菌に加え、酸素が存在

しなくても働くことが可能な 「 通性嫌気性菌 」 が含まれています。従って、土壌 奥深くのような空気

のまったくない嫌気的条件下でも、好気性菌と嫌気性菌の相乗効果によって 手間をかけず 誰でも簡単に

土中堆肥化できる点ではないでしょうか。前作の作物残渣と残根 処理、堆肥の切り返しも不用、未利用

資源の有効活用など総合的な面においての製品比較をお願いいたします。なお、弊社では 約50年以上

もの間、試行錯誤を幾度も繰り返し 生産現場での確認や検証・見聞・推察 等々を実施してきましたが、

今後もより良い製品を提供しつつ 情報発信なども積極的に行って参りたいと考えています。

IMG_20181115_092638.jpg

今はコロナ禍での展示会 出展を見合わせていますが、いつの日か " マスク無し " で製品PRのできる日が

くることを切に望んでいます。長年 カルス NC-R を使用されているユーザー様との情報交換が、我々に

とっては大変貴重な経験となっています! もうしばらくは我慢の日々が続くようですね。

CIMG3475.JPG

DSC_0644.jpg