ホーム > トピックス&コラム > 愕然と落胆

愕然と落胆

沖縄・首里城?.jpg

すでにご存知のとおり、世界遺産にも指定されていた沖縄県の象徴とも言える 『 首里城 』 が昨日の早朝

焼失してしまいました。一昨年前、花卉栽培における カルス NC-R の土づくり講習会で沖縄県を訪問し、

ライトアップ の綺麗な首里城を見学していただけに、この ニュース を聞いた時は大きな衝撃を受けました。

入館料の820円を支払い琉球時代の歴史に触れ、この地で商売をさせていただき始めた矢先だったので

大変悔しく残念でなりません。特殊な建築様式でしたから完全復元するには数十年という歳月がかかるで

しょうし、自分の年齢では二度と拝見できないと思うと非常に感慨深いものがあります。

簡単に復元するとは言っても、これらを造りあげていく技術や職人の方々はいらっしゃるのでしょうか?!

〔 首里城は14世紀末に創建された中国や日本の文化も混合する琉球独特の城で、太平洋戦争・沖縄戦

で焼失しましたが、1992年11月3日に正殿をはじめ一部が復元されてはいるとの話です。 〕

        ・・・・・ 僅かながらではありますが訪問した時の首里城をご覧ください!! ・・・・・

沖縄・首里城?.jpg

沖縄・首里城案内.jpg

沖縄・首里城?.jpg