ホーム > トピックス&コラム > 畜産堆肥でコスト削減

畜産堆肥でコスト削減

先日参加した土づくりに関するフォーラムで、畜産堆肥を有効利用することで肥料のコスト削減を可能にしている

事例発表がありました。堆肥と普通肥料の混合が可能になったため堆肥複合肥料が徐々に広まり、施用試験でも化成

肥料区と同等以上の結果が出ているそうです。

カルスNC-Rの土づくりは、生の有機物(畜産堆肥やモミガラ)をそのまま圃場に施用して堆肥づくりと作物づくりを

同時に行うので、堆肥が持っているエネルギー(肥料分)を作物に有効利用することが可能です。まさに畜産堆肥を

利用して肥料のコスト削減を可能にすることができる資材なのです。

IMG_0002000.jpg